東野圭吾本

  • Day:2011.07.27 11:42
  • Cat:
最近読んだ、東野圭吾さんの小説。

東野圭吾

「真夏の方程式」 文芸春秋刊
「麒麟の翼」 講談社刊

「真夏の~」は福山雅治が主演で話題になったガリレオシリーズの最新作。
「麒麟の~」は阿部寛が主演した加賀恭一郎シリーズ。

いずれも、次はどうなるだろうか、、、とかなりのめり込みました。
すごいなあと思ったのが、著作の最後に「デジタル化を一切認めていません」と書いてある事。
私は紙で読む派なので全く問題ないのですが、この姿勢を貫くのはさすがです。


スポンサーサイト