今年最初の「本の会」

  • Day:2014.01.31 11:50
  • Cat:
今年最初の「本の会」を開催しました@経堂。
「本の会」とは本好きの仲間(編集&ライターのN本さんとライターのC春さん)で
オススメの本を交換する会です。

今回借りたのはこちら。



(改めて見るとなんかシブいな。。。)

人から借りる本って新たな発見があって面白いのです。

とりあえず昨夜は「曾根崎心中」を一気読み。
なぜ角田光代さんは近松門左衛門の「曾根崎心中」を
小説化したのだろうか、と根本的なところが気になりました。
なんかそういう(どういう?)心境だったのかな。

仕事とかやるべき事がいろいろあるけど、
とりあえず読書の時間を確保しよう。

スポンサーサイト